1. ホーム
  2. モンスター
  3. エスターク

エスターク / 図鑑No.208

基本データ

ステータス

HP MP 攻撃 守備 素早 EXP G 落とすアイテム(確率)
2700 210 140 63 15000 0 -

呪文などの有効率

ダメージ系
  • メラ
  • ギラ
  • イオ
  • ヒャド
  • バギ
  • デイン
  • 吹雪
  • マダンテ
状態異常系
  • ラリホー
  • マヌーサ
  • マホトーン
  • メダパニ
低下系
  • ルカニ
  • マホトラ
即死系
  • ニフラム
  • ザキ
  • メガンテ
  • 太字:確実に効く
  • 黒字:よく効く
  • 灰字:あまり効かない
  • 灰字:効かない

攻撃パターン・特徴

  • 2回攻撃
  • 直接攻撃
  • あやしい光(眠り状態の時に発動、全体に45~55ダメージ)
  • 凍てつく波動(全体の呪文効果を解除)
  • 息を吸い込む(次のターンだけ攻撃力2倍)
  • 凍える吹雪(全体に40~60ダメージ/吹雪系)

戦う場所

攻略法

各地で話題になっている地獄の帝王。目覚めたばかりで完全な力を発揮できないようですが、それでも210の攻撃力から放たれる攻撃は大ダメージを与えてきます。スクルトやバイキルトで味方を強化しても、「凍てつく波動」で全解除してくるため、万全の状態は作れません。さらに眠っている時でも「あやしい光」で全体ダメージを与えてくる難敵。補助呪文よりも回復呪文をメインに使った方が安全です。

行動パターン

エスタークは戦闘開始時は必ず眠っていて、ランダムで「あやしい光」を放ってきます。目覚めた後は以下の固定ローテーションで行動するようになります。

  1. 凍える吹雪
  2. 直接攻撃
  3. 大きく息を吸い込む
  4. 直接攻撃
  5. 凍てつく波動(解除する効果がない場合はスキップ)
  6. 直接攻撃

この行動パターンを知っておくだけで勝率はずっと高くなります。

「あやしい光」を防ぐには?

エスタークが眠っている間は強力な「あやしい光」を放ってくるので、かえって危険な状態です。最初に攻撃を集中させて起こすよりも、アストロンを使って自然に目を覚ますのを待った方が安全でしょう。「あやしい光」は1ターンに2回使ってくることもあります。

補助呪文よりも回復呪文を使う

エスタークの直接攻撃から身を守るためにクリフトがスクルトを唱えるのも一案ですが、エスタークは「凍てつく波動」を使ってくるので、3ターン後に解除されてしまいます。解除されるたびにスクルトを使うくらいなら、ベホマを使って臨機応変に回復させた方がよいでしょう。回復役のクリフトやミネアが「はぐれメタルよろい」を装備していれば安全性が高まります。

おすすめパーティ&戦法

直接攻撃メインで倒すならば、勇者+ライアン+アリーナを入れておき、残り1人はクリフトかミネアで回復役にします。武器は「きせきのつるぎ」「はぐれメタルのけん」「キラーピアス」などにすれば、バイキルトで強化しなくてもかなりのダメージを与えられます。「きせきのつるぎ」は攻撃と回復が同時に行える強力な武器です。また、「ドラゴンメイル」と「ドラゴンシールド」を両方装備していれば「凍える吹雪」のダメージもほとんどなくなります。

呪文も使って倒したい場合は、上記のライアンかアリーナをマーニャに置き換えます。マーニャは確実に効くメラミで攻撃すれば毎ターン安定したダメージを与えられます。また、少々効きにくいもののルカニで守備力を下げることができれば、勇者の直接攻撃でも大ダメージを与えることができます。

データ(キャラクター)

メインキャラ

協力者(NPC)

敵キャラ

データ(アイテム・特殊能力・称号)

アイテム(装備品)

アイテム(装備以外)

特殊能力

称号

スポンサードリンク