1. ホーム
  2. 攻略TIPS
  3. 呪われた装備品

呪われた装備品

ドラクエ4の呪われた装備品は下表の6種類。

アイテム名 種類 基本効果 呪いの効果 その他の効果
まじんのかなづち 武器 攻+70 ミス2/3 会心の一撃1/3
もろばのつるぎ 武器 攻+99 与えたダメージの1/4を自分も受ける -
みなごろしのけん 武器 攻+120 守備力が0になる 使うとルカナン
ゾンビメイル 守+49 歩くたびにHPが減る -
まじんのよろい 守+60 素早さが0になる メラ・ギラ・イオ系ダメージ2/3
じゃしんのめん 守+200 常に混乱状態になる -
呪い状態になると?
上記アイテムを装備すると、呪いを解かないかぎり外せなくなります。
ドラクエ4には「シャナク」の呪文がないため、呪いを解く手段は教会のみです。
第6章で仲間になるピサロなら上記アイテムを装備しても呪われず、「まじんのかなづち」意外は呪いの効果を受けません。ただし、「もろばのつるぎ」と「じゃしんのめん」は装備できません。

補足

呪われたまま使ってみる

呪われた装備品は一般的に攻撃力や守備力が高いので、あえてマイナス面を我慢して使うという手もあります。

まじんのかなづち
魔神像で入手可能。ミスが多発するのは難点ですが、会心の一撃が1/3もの確率で出るのは大きなメリットです。王家の墓などでメタル狩りに役立てるのもよいでしょう。装備させるなら素早さの低いライアンよりも勇者がおすすめ。ピサロは最初から「まじんぎり」を習得しているので、装備させる必要はありません。
もろばのつるぎ
「まほうのカギ」入手後なら、すぐにエンドールへ行って入手可能な武器。その時点では攻撃力が非常に高いので、危険を承知で装備してみるのも手です。HPの高いライアンに装備させて、クリフトやミネアが回復呪文で援護しましょう。
みなごろしのけん
攻撃力だけ見れば「はぐれメタルのけん」に次ぐ強力な武器。「さいごのカギ」を入手した時点から使えるので、ライアンやトルネコを最後尾にして使えば「もろはのつるぎ」よりは安全でしょう。ピサロは「まかいのつるぎ」を入手するまでは、この武器が有力なつなぎになりますが、2回攻撃できる「はやぶさのけん」の方がおすすめです。
ゾンビメイル
闇の世界で入手できる防具にしては守備力が低く、マイナス効果も大きいので、ほとんど役に立ちません。ピサロの初期装備ですが、早めに他の鎧を装備しましょう。
まじんのよろい
闇の洞窟で入手できる鎧としては守備力・性能はそこそこ。ライアンがまだ「はぐれメタルよろい」を装備していない場合はこの鎧を装備するのも一案です。もともと素早さの低いライアンなので、マイナス効果の影響は少ないでしょう。ピサロは「まかいのよろい」を入手するまでは、この鎧を装備するのがおすすめ。
じゃしんのめん
守備力は凄まじく高いものの、装備したキャラは使いものにならなくなるので、装備はまったくおすすめできません。装備したキャラを先頭に立たせて盾にするという使い方もありますが、そこまでしなくても攻略は十分可能でしょう。混乱したときの各キャラの独自行動を見て遊ぶときに装備するアイテムです。