1. ホーム
  2. エリア別攻略
  3. 女神像の洞窟

女神像の洞窟

ボンモールのすぐ東に位置する洞窟。周囲を川で囲まれているため、実際にはエンドールから橋を渡って北へ進んで入ります。エンドールの城下町で聞いた「銀の女神像」という美術品がこの洞窟の奥にあります。これを入手して欲しがっている人に売れば、自分の店を持つ日も遠くはないでしょう。トルネコ1人ではモンスターに苦戦しやすいので、エンドールからスコットとロレンスを連れてきた方が無難です。

訪れるタイミング

入手アイテム

アイテム名 階層 入手場所・入手方法
キメラのつばさ B3F 北西の角の宝箱
760G B2F 中央の足場の宝箱*1
どくけしそう B2F 北東の足場の壺*1
キメラのつばさ B2F 北東の足場の壺*1
やくそう B2F 南の足場の宝箱*1
てつのやり B2F 東の足場の宝箱*1
ホーリーランス B2F 北西の足場の宝箱*1
てつのよろい B3F 中央やや左の足場の宝箱*1
はがねのつるぎ B3F 中央やや右下の足場の宝箱*1
ぎんのめがみぞう B4F 階段の上の宝箱*1
  • *1:B2Fの床のボタンを踏んだ後に入手可能。

出現モンスター

モンスター名 HP EXP G 注意すべき攻撃・特徴
ダックスビル 22 14 10 ルカニ
おおにわとり 31 20 9 眠り攻撃
サンドマスター 30 22 27 不思議な踊り
きゅうけつこうもり 25 11 23 -
ポイズンリザード 34 18 21 毒の息
はえおとこ 34 35 47 マホトーン
メタルスライム 4 1350 5 よく逃げる
エレフローパー 28 14 18 -

攻略チャート

[第3章] エンドールで店を開く許可を得た後

  1. イカダに乗ってB3Fまで落ちる
  2. B2Fの床のボタンを踏む → B2Fの水がなくなり、B3Fが浸水する
  3. B3Fでイカダに乗り、中央の足場の階段を下りる
  4. B4Fの宝箱を開ける → 「ぎんのめがみぞう」を入手
  5. エンドールへ戻る

攻略ポイント

[第3章] 水の仕掛けを解くダンジョン

洞窟内には川が流れていて、イカダを使って進むところがあります。入ってすぐのB1Fでは、階段を下りても行き止まりなので、イカダに乗って滝からB3Fまで落ちます。B3Fでは高台の上に宝箱があるものの、その時点では取れません。唯一取れるのが北西の角にある宝箱(キメラのつばさ)です。この宝箱はフロアが浸水した後は取れなくなるので、忘れずに回収しておきましょう。

B2Fへ上がって床のボタンを押すと、B2Fの水が引いて、B3Fが浸水した状態になります。左の階段から再びB3Fへ下りると、イカダを使って先ほど取れなかった宝箱も取れるようになり、中央やや北側の階段を下りれば「ぎんのめがみぞう」を入手できます。

[第3章] アイテムを取らないでおく

洞窟内では多くのアイテムを入手できますが、結論から言うとむやみに宝箱を開けない方が得策です。理由は以下の2つです。

持ちきれなくなる
PS版では第3章で「ふくろ」を使えず、スコットやロレンスにはアイテムを持たせることができないので、宝箱を開けすぎると持ちきれなくなることがあります。DS版・スマホ版では第3章でも「ふくろ」を使えるので、この問題は起こりません。
勇者のために残しておく
女神像の洞窟へは第5章の序盤でも来ることができます。その時期の勇者は装備も貧者なことが多いので、この洞窟の宝箱を残しておくと、序盤から「はがねのつるぎ」や「てつのよろい」を装備できます。
おすすめの宝箱の取り方
B3Fの浸水後に取れる宝箱は第5章の勇者のために残しておき、その他の宝箱はすべてトルネコが回収するのがおすすめです。「てつのやり」や「ホーリーランス」は第3章で売って資金に、「はがねのつるぎ」や「てつのよろい」は第5章の勇者に装備させて強化します。

[第3章] 資金稼ぎの場所としても使える

もし「ぎんのめがみぞう」を売らずに自分の店を買う場合、この洞窟で敵と戦ってゴールドやドロップアイテムを稼ぐとよいでしょう。洞窟内では時間が進まないため、スコットやロレンスが離れてしまうこともありません。ただし、ロレンスはむやみに呪文を唱えてMP切れになりやすいため、「やくそう」を多めに持っておくこと。HPを回復できなくなったらいったん戻りましょう。

ストーリー攻略

攻略チャート

詳細攻略

エリア別攻略

町・村・城

ほこらなど

ダンジョン

移民の町(DS/スマホ版)