1. ホーム
  2. キャラクター
  3. ライアン

ライアン

第1章の主人公。バトランド王に仕える堅実・忠義な王宮戦士。自国で起こっている怪事件の謎を解くために1人旅立ち、途中で出会ったホイミンとともに黒幕を破ります。その後は、惜しくも戦死した友の言葉のもと、勇者を探すために祖国バトランドを後にすることになります。

呪文や特技は一切覚えず、その強靱な肉体で重量級の武器・防具を使いこなして戦います。直接攻撃が得意なのはもちろん、HPも非常に高いので、常にパーティの先頭付近に立って攻撃役として活躍できます。

第5章ではメインキャラクターの中では最後に加わることになりますが、第2章や第3章でもイレギュラーながら顔を出すので、見かけたら話しかけてあげましょう。

キャラクター概要

第5章で仲間になる場所

初期装備

主な特徴

長所
  • HPと力が高い。
  • 装備できる武器・防具が多い。
  • レベルアップが最も早い。
弱点
  • 呪文・特技を覚えない。
  • 素早さ、身の守りが低い。

覚える呪文・特技

  • なし

使いどころ

[第1章] 直接攻撃だけで戦う

特殊攻撃などを一切持たない第1章のライアンにとっては、「こうげき」コマンドのみが唯一の攻撃手段です。「はじゃのつるぎ」があればギラの効果でグループ攻撃できますが、その必要もないでしょう。回復はホイミンに任せます。ライアンのHPが1/3程度になれば、ホイミンはすぐにホイミを唱えてくれるので、通常は「やくそう」で回復する必要はありません。ピサロのてさきとの戦いの時のみ、2人ともHPが減ってしまった場合に備えて「やくそう」を多めに持っておきましょう。

[第5章] 単体攻撃に有利

第5章になってからもライアンは直接攻撃の専門家であり、アリーナとともに戦えば直接攻撃で与えるダメージが非常に高くなります。攻撃方法を選ぶのが面倒で、なるべくボタン連打で戦闘を終わらせたい場合には向いているでしょう。ブライのバイキルトで攻撃力を高めればさらに強力になるので、ボス戦などの長期戦でもパーティに入れたい有力候補です。

[第5章] 先頭で盾になる

ライアンは攻撃力の高さ以外にも、レベルアップが早く、最大HPが非常に伸びやすいという長所があります。ライアンを戦闘メンバーに入れる場合、パーティの先頭に立たせれば、敵の攻撃を引きつける盾としても活躍できます。HPに余裕があるライアンが一身にダメージを受けてくれれば、回復に使うMPも節約できて、HPの低い仲間が死んでしまう事態も避けられます。ただし、ライアンは身の守りが低いので、強力な防具を装備させるのを忘れずに。

[第5章] 素早さの低さに注意

どの世界でも戦士は重量級のため、素早さが低いものです。ライアンも例外ではなく、たとえレベル99まで上げても素早さはようやく100を超える程度。中盤では行動順序は最後になることがほとんどです。カジノで「ほしふるうでわ」を入手できればまだしも、そうでない場合は「すばやさのたね」を使って補うとよいでしょう。ただし、素早さが低ければブライがバイキルトをかけた後に攻撃してくれるので、アリーナと違ってバイキルトの恩恵を受けやすいメリットもあります。

[第5章] 道具で呪文を使う

ストーリー後半になれば「こおりのやいば」や「いかずちのつえ」など、道具として使って攻撃呪文の効果を発揮する武器を入手できます。普段は直接攻撃だけのライアンも、それらの道具を使えば複数の敵を攻撃できるようになり、臨機応変に対応できます。HPの低い敵が多数出現したり、スカラで敵の守備力が大幅に上がってしまった時などに活用しましょう。